長崎県諫早市多良見町のぞみ公園 星空観望会 2012

 夏の大三角形を見よう in のぞみ公園

8月10日(金) ごご7時30分 のぞみ公園広場に集まれ !!
諌早市多良見町のぞみ公園 第17回 親子で星を見る会

星座早見盤(せいざはやみばん)や双眼鏡(そうがんきょう)があったら持ってくるといいですよ。

 毎年恒例の夏休み星空観望会を、今年は 8月10日 に多良見町のぞみ公園芝生広場で実施します。今回の見ものは何と言っても、南西の空で 土星火星おとめ座のスピカ という明るい3つの星が、大接近をしている姿でしょう。

 土星も火星も太陽の周りを回る惑星なので、毎晩見ているとその位置が少しずつ変わります。このふたつの惑星が、8月10日前後には、スピカに大接近 し、小さな三角形の形に集まるのです。

 8月20日頃には3個が直線状に並ぶ と思われます。夏休み中の晴れた日は毎日、三つの星の位置を、スケッチにして記録してみませんか。立派な 自由研究の報告 になることでしょう。
 さらに、火星は地球に近い軌道を回っていますので、土星よりも速くスピカから離れていくこともわかるでしょう。

8月10日の接近の様子

 
 東からはいよいよ 「夏の大三角形」 に当たること座の 「
ベガ」 はくちょう座の 「デネブ」 わし座の 「アルタイル」 が姿を見せて来ます。9時頃まで頑張れば、こと座のふしぎな リング星雲(ドーナツ星雲)を望遠鏡で楽しむことが出来ますよ。

 今年もまた、長崎市、諫早市、大村市などから 星空ボランティア の方が、大きな望遠鏡持参(じさん)で参加してくれると思います。

リング星雲(M57)

 屈折式や反射式、ドブソニアン型など、違った形式の望遠鏡をハシゴして覗けるなんて、こんな幸せな体験はめったに出来ません。

 夏の天の川 の周囲には見応え(みごたえ)のある 散光星雲球状星団 などがたくさんありますから、望遠鏡オーナーさんの解説を良く聞きながら、夏の夜空を大いに楽しんでください。


諌早市多良見支所公民館主催 多良見町のぞみ公園 第17回 親子で星を見る会

8月10日(金)  ごご7時30分 《 場所:のぞみ公園芝生広場 》.

雨天・曇天の場合は中止です。予備日は8月11日です。詳しいことは 43-0049 多良見公民館まで。

 「多良見天文館」 Top Page に戻る