5.長崎県民の森天文台

 多良見町からは少し遠いのですが、西彼(せいひ)半島に「長崎県民の森」があります。長与町から国道206号線を使うルートでは、西海(にしのうみ)の信号から斜めに入り、すぐ左折すると200m先に「県民の森へ」という大きな看板があります。そこから約15分の山道ですが、道路は広いし、快適なドライブです。
 または長崎バイパスから直接川平(かわびら)道路に抜け、長崎漁港村松線から入るルートもあります。
 どうぞオートキャンプ場入り口にある
天文台へお越しください。県内最大級の20cm屈折望遠鏡を使って、「インタプリター(森の案内人)」の方が、星雲や惑星を見せてくれますよ。この天文台はバリアフリー型で、「ワンダーアイ」という接眼装置(せつがんそうち)を装備していますので、子供さんでも車椅子の方も、楽な姿勢で観測ができます。
 毎週ではありませんが、おもに土曜日に開館しています。詳しくは
0959-24-1660 「長崎県民の森キャンプ場管理棟」 までお尋ねください。

        長崎県民の森天文台

★ バリアフリー型接眼装置により、どなたでも楽な姿勢で観測ができます。
★ 県内最大級の20cm屈折式天体望遠鏡を設置。
※レンタル用品(キャンプ用具、テント、天体望遠鏡、双眼鏡等)の貸出しもありますのでご利用下さい。




もくじページへ