画架座  Pictor
   広さ 246.7平方度   南中日 2月08日

重星 

ι星(Σ18) 5.6−6.4等。
 分離には 8cm以上が必要。黄色と黄橙色の一対。
θ星20) 6.3−6.8等。
 条件が良ければ 5cmで分離します。
 共に黄色で、大口径を使うと、6.3等星はさらに二重星であることが分かります。
h3822 6.4−7.5等。
 橙と黄の一対。小口径でも楽しめる。

変光星

R星 6.7〜10.0等。 ミラ型。周期 172日。
S星 7.2〜14.0等。 ミラ型。周期 427日。
 観測には 25cm以上の望遠鏡が必要。

特異天体

がか座β星
 がか座ベータ星は、同じスペクトル型の他の恒星に比べて赤外線を多く放射しています。
 この赤外線は、星を取り巻くダストから放射されていました。
 詳細な観測によって、この星の周囲にはダストとガスからなる大きな円盤が回転していることが明らかになってきました。

 原始惑星系円盤の一種である デブリ円盤 (debris disk) であると考えられています。
 がか座ベータ星系は非常に年齢が若く、誕生してから約 800〜2,000万年しか経過していませんので、
生まれて間もない太陽系と同様な時期 にあるものと考えられます。